SUSUMU UCHIDA 内田進の世界

伊豆の国からつれづれに

究極の魚好きへ、フィッシュオンカラット

超細密 魚イラスト複製画 限定販売!

『 希望園 』

2013.01.15 Tuesday

 大見川に架かる小川橋を左岸側に渡ると道は二手に分かれる。右側(下流側)に向いて直ぐ、20Mほどで山側に登る道がある。車で2,3分、約1キロほどの急勾配を昇っていくと『希望園』の看板が目に飛び込んでくる。

この温泉は大見川が筏場川と2本に分かれる処で畑をやりながら暮らしている野崎さんから『ものすごくいい温泉があるから一度行ってごらん、、、』と教えて頂いたのだ。ここの近くの白岩周辺には源泉の共同浴場が幾つかあるのだが、ここがナンバー1と診ました。料金は¥500とやや高めながら、何度通っても何時も1人の貸切状態!、、、そう、余り知られていないのか、ちょっとばかり寂れた感じが、またたまらなく良いのです、、、。

さてと、2013年も静かに明け二週間余り、今や一国が抱えている問題や課題はイコール世界の問題と言うグローバルな国際社会にあって、我々の暮らし向きも、そして、肝心の釣りも『希望の持てる一年』となるのか『希望園』の湯につかりながら、想いを巡らせるのも一興かと感じたのでありました。

『希望園』は毎日、正午〜午後6時まで営業(金曜休み)料金¥500也。
湯から出てゆっくりとくつろぐスペースが別棟にある。食事や飲み物も持ち込み可。


ソテツと黄色く色づいた夏ミカンの向こう側の湯殿から湯けむりが立ち昇ります。


湯は無色無臭、正真証明の源泉かけ流し、ツルリとした肌あたりの湯です。伊豆で入った温泉の中で間違いなく三本の指の中に入る『名湯』と診ました。


東京に大雪の降った翌日。大見川から見上げた天城山は山裾まで冠雪し、山頂は分厚い雲に覆われ観ることが出来なかった。川は冬枯れの中を濃密な空気に包まれ鈍い輝きを放っていた、、、。

| 日記 | 15:19 | comments(12) | trackbacks(0) |

今年も宜しく御願いします。
釣りのあとにいつも通われていた温泉はここですか?
どうも釣りに行くとそればっかりで疲れてヘトヘトになるまで川に立ってしまいます。余裕が無いんですね。
今度行ってみます。

| てぃも山 | 2013/01/15 7:52 PM |

松の内も過ぎ去ってしまいましたが、明けましておめでとう、、、。
ご貴殿にとっては今年は新たな出発の年ですね。
家族の為にも頑張って下さい。
釣りは釣果だけに囚われると世の中が見えなくなります。
ゆっくり温泉にでも入って一日を終えると言う余裕が大事です。

| 魚絵師 | 2013/01/15 8:31 PM |

今度、そちらに行った時にでも寄ってみます

先日の雪にはまいりました

安曇野界隈は道路の路面が見えない状態で 明朝は氷点下10℃の予報です

| 安曇野の案山子 | 2013/01/15 10:50 PM |

伊豆はこれから一月の末頃までが一番冷え込みます。
と言ってもそちら安曇野とは比べるべくもありませんが、、、。
二月になると少しずつ春めいて、早咲きで知られている南伊豆の河津桜もほころび始めます。
どうですか、気分転換に温泉に浸りながら桜見物は如何?
歓待しますよ、、、。

| 魚絵師 | 2013/01/16 9:10 AM |

今年もよろしくお願いします。
此処も良さそうですね〜!誰にも遠慮なく手足を延ばして
「ンアァ〜…」とか言いながら1日の釣りを振り返るには
最高の場所じゃないですか!春の伊豆出釣の〆は決まりです。

それにしても雪の天城。〆張鶴一升提げて伺いたくなります。
日本人で良かったな〜。

| goo~ | 2013/01/16 9:26 AM |

goo~さんと釣りの帰りに入った「白岩の共同浴場」より料金が高いけれど、その分ここはいつも貸切状態、贅沢な気分を味わえます。

大雨で川が激変、、、なんて云うのは御免こうむりたいですね今年こそ。

今年も伊豆の川でお待ちしていますよ。
オッとその前に若い衆も誘って我が家に一泊で河津桜見物ってのは如何?

本気で企画しちゃおうかナァ〜、、、。

| 魚絵師 | 2013/01/16 1:53 PM |

楽しいキャンプではお世話になりました。
温泉大好きな私は南ア釣行の帰りにはよく温泉に寄っていました。
ゆったりと浸かっていると疲れがとれて、また翌日も
どこかの渓に立ちたくなります。
今年の伊豆はここにしたいと思います。
ちょっと高めで500円というのも驚きです。
川津桜見物もいいですねえ。
是非企画してください。若い衆ではありませんが(^^;

| カズ | 2013/01/19 9:27 PM |

カズさん、こんにちは!
キャンプ今年もお待ちしています!
そう、いい温泉ですよ(^o^)
希望園の10枚つづり回数券を購入すると二割引きの¥4000です。
とにかく良い湯です。穴場というやつですね。

伊豆の渓流解禁前夜祭ではありませんが河津桜見物で盛り上がるのも良いですね。

本気で企画しょうかな、、、、。

| 魚絵師 | 2013/01/20 2:30 PM |

内田さん、

 御無沙汰しています。
実は、この数年間は釣行回数よりも、温泉に
浸かる回数のが確実に多くなっている・・・・
そんな私ですが。。。(笑)

でも、こうして水辺の温泉に浸かりながら、
脇を流れる渓流やら、周囲の森、山々を眺め、
移りゆく風景や季節を噛みしめながら様々な
思いを巡らせる事が出来る・・・

これもまた「釣り」だなぁ〜。。なんて思ったり
しています。

近くを訪れた折には、是非とも立ち寄ってみようと
思います。

| spoonist | 2013/01/21 11:19 PM |

杉山君と釣った鬼怒川でもそうだったけど、
温泉は釣りと言う「旅」には欠かせないものですね。
それが日帰りでも泊りでも・・・・

個人個人で考え方の違いがあるだろうけれど、
一日中ビッチリと釣り歩くより、
温泉にでも浸かって、、、、という余裕の気持ちが、
釣りをより楽しいものにしてくれる様な気がしています。
釣とは自身と向き会う「心の旅路」ですね。

| 魚絵師 | 2013/01/22 4:32 AM |

あけましておめでとうございます。
昨年は本当にお世話になりました。

「希望園」とても心地の良さそうな温泉ですね、
静岡釣行時にはゼヒ立ち寄らさせて頂きます。

小生も漸く温泉というものに興味が湧き出し
近場の温泉へ暇があればというところです。

先生もおかわりなく
今年もよろしくお願い致します。

| 仁秀園 | 2013/01/22 2:04 PM |

新年のご挨拶とっくに済ませたと思っていました(苦笑
今年もキャンプでお待ちしています。
オッとその前に雪深い越後から温暖な春の伊豆へ遊びに来て下さい。
釣も良いけど、食べ物も、もちろん温泉もグッドです!
仁秀園さん、お待ちしていますよォ〜〜

| 魚絵師 | 2013/01/22 9:44 PM |









http://blog.uchida-fish.jp/trackback/1108617
<< メトロポリタン美術館展 | main | 赤い車は還暦を過ぎてから・・・・・ >>