SUSUMU UCHIDA 内田進の世界

伊豆の国からつれづれに

超細密 魚イラスト複製画 限定販売!

山野を潤す大増水・・・・・・

2017.04.19 Wednesday

この17〜18日にかけ平均130mm超の雨が伊豆半島全域に降った。まさに伊豆の山野を潤す恵みの雨と言って良いだろう。今朝、9時過ぎ狩野川を観て来たが大増水の本流はユキシロで脹れあがった東北地方の春の奔流の様で、とてもロッドを振れる状態ではなかったが、この出水が落ち着き始める時合いで、間違いなく今年一番のチャンスが巡って来ると思われる。もう、そろそろ良いサイズのアマゴが顔を見せてくれてもいいはず、、、、そう、目指す魚が居ればの話だけれど、さて、どうなりますか?

 

増水した流れを眺めているだけで嬉しくなって来る、、、、。

という訳で、今日は我が家の前の竹林でタケノコ掘りです。

地面をよく観察し黄色いタケノコの先が芽を出しているのを探し出す、芽が伸び過ぎ大きく育ってしまったのは、茹でても実が硬いので採らない方が良い。

先だけが芽を出したタケノコを5本掘り起こし沢水で泥を洗い流した。土手庭に登ってタラの芽も摘み採った。

今夜はタケノコご飯とタラの芽の天ぷらで、冷えたワインといきますか!(^^)!

 

| 日記 | 14:15 | comments(0) | trackbacks(0) |










http://blog.uchida-fish.jp/trackback/1108807
<< 絶好の高水のはずなのだが・・・・・・ | main | こんなものなのか、と思うと悲しくなってくるね。 >>