SUSUMU UCHIDA 内田進の世界

伊豆の国からつれづれに

超細密 魚イラスト複製画 限定販売!

好 雨 知 時 節・・・・・

2018.03.02 Friday

解禁日前夜に降った雨は天城山塊に100mm近い降雨をもたらした。

乾き切っていた山野には恵みの雨に違いなかったが、

狩野川本流は褐色の川となって、3月1日の朝を迎えた。

それに加え一日中春一番の突風が吹き荒れ、釣りを楽しめる状態ではなかった。

ここ何年か連続して水位の低い状態が続く伊豆の各河川だが、

自然条件の変化か、あるいは山の保水能力が落ちているのか、

ひと昔前とは全く異なる状態が続いている。

 

濁りの残る午後4時ころの本流牧ノ郷、、、、。

転出した支流、やや濁りがあるものの水量的には問題なかった。

とりあえず可愛いのが飛び出して来てくれたが、

本支流とも何処の流れに立ち込んでも、昔に比べめっきりと魚が少なくなった。

| 日記 | 08:35 | comments(4) | trackbacks(0) |

祝、解禁!電話ありがとうございました。
「今年も健康で川辺に立てた。それが一番!」ホントにそう思います。
いろんな事に翻弄されっ放し、チト疲れて来てます。
目の前のことを一つ一つ片付けて、ワタシも早く川辺に立ちたい。
桜吹雪の中でお会い出来るのを楽しみにしてます。月末頃かな?

今シーズンも宜しくお願いします。

| goo~ | 2018/03/02 8:39 PM |

古希、70歳の釣りってこんなもんか、て感じでした。
土手に停めた車が春一番で揺れていました。
また、始まりました!
そう、桜の咲くころですね、解りました。
ポカポカ陽気の中で岸辺に立ちましょう。

| 魚絵師 | 2018/03/03 2:19 AM |

魚絵師様、
解禁おめでとうございます。今年も苦戦しそうですがよろしくお願いします。

| Endo | 2018/03/03 5:25 PM |

遠藤 さま。

また春が巡ってきました。
狩野川のほとりで暮らしてる人にしか解らない貴重な情報期待しています。
こちらこそ今年もよろしくおねがいします!

| 魚絵師 | 2018/03/04 6:46 AM |









http://blog.uchida-fish.jp/trackback/1108817
<< 魚Tシャツイラスト《 fish on KARAT 》で出展 | main | 3月4日(日)の狩野川本流・・・・・・ >>