SUSUMU UCHIDA 内田進の世界

伊豆の国からつれづれに

究極の魚好きへ、フィッシュオンカラット

超細密 魚イラスト複製画 限定販売!

祝・狩野川のルアー&フライ、全河川で9月末まで全面解禁 !!

2020.03.16 Monday

狩野川漁業協同組合は3月14日の役員会において新役員を選出すると共に、今年度から狩野川の本支流全河川域におけるルアー&フライフィッシングの遊漁期間を9月末日までとする決定をした。また、支流の黄瀬川において11月から翌年2月までの間、ニジマス釣りの特別区を設ける事も併せて発表した。(令和2年3月15日付け、静岡新聞記事参照)

今後、狩野川漁協は県の内水面漁場管理委員会に遊漁規則変更の申請を行う事の様だ。つまり5月20日以降も本流と大見川梅木橋堰堤下流において、引き続きルアー、フライの遊漁が可能となる。

 

想えば、昨年5月、漁協に対し「要望書」を記させて頂いてから一年近くが経過し、その間、関係者の皆様のお考えを伺いながら、今後の遊漁のあり方について機会あるごと、幾度となくお話をさせて頂いていたのだった。そして、今回の決定に関し狩野川漁協に対し心より敬意を表すると共に、今後のさらなる発展を願うところであります。さらに、お力添えを頂いた「釣り人社」会長、鈴木康友氏をはじめ関係者各位の皆様にこの場を借り、改めて感謝致します。

尚、各ルアー、フライ愛好家諸兄にあたっては、今後もマナーを順守し釣り人の手本となって頂きたく、この点、くれぐれもお願いする次第であります。

 


春爛漫の狩野川本流、牧ノ郷。

 

 

| 日記 | 09:04 | comments(14) | - |

おめでとうございます!
県の認可が下りるのはもう少し後になりそうですが、大きな前進ですね。
釣り人同士尊重しあって、楽しめるといいと思います。

| 杉本 | 2020/03/16 6:30 PM |

要望書作成に当たっては杉本さんのお力添えを頂き、改めて感謝致します。
有難うございます!
これからですね!これから!
何だ、ルアーやフライの連中、マナーがなってないじゃあないか、、、と言われぬよう心掛け、啓蒙してまいりましょう。今後も宜しくお願い致します。

| 魚絵師 | 2020/03/16 7:29 PM |

ついにですね
まずはスタートですから これから先も続くように襟を正して楽しみましょう

| 安曇野の案山子 | 2020/03/16 9:09 PM |

魚絵師さま、こんばんは。

待ちに待った時がきました…

魚絵師さまのご尽力に大いに感謝です。

ダムがない狩野川が…さらに魅力ある川になるように…心からお祈りいたします。

今年は本流で…いい時期に…ご一緒させてください。

本当に良かった!

Mahalo Nui Loa

| 小川 | 2020/03/16 9:59 PM |

内田さん、皆様、

 狩野川全面解禁おめでとうございます。狩野川が、長い年月を経て、まさに今、「開かれた川」として再出発の時が来ましたね。これからが、大事になってきます。もう10年も前の事になりますが、私がアラスカを訪れた折、日本代表になったつもりで、恥ずかしくない様な釣りをしようと、キーナイ川の川岸に立ちました。狩野川に立つルアーマン、フライマンも、それぞれ自分の釣りに誇りを持って、真摯に釣りをして行けば、これからもずっと、良い釣りが出来ると信じています。

| spoonist | 2020/03/16 11:16 PM |

安曇野の案山子 さま

案山子君と杉山君と3人で狩野川を釣ってから早いもので、もう10年近くが経ちました。
襟を正す、、、まさにその通り!

| 魚絵師 | 2020/03/17 8:16 AM |

小川 さま
伊豆半島は太平洋に突き出ていて、四方を山に囲まれていることで雨に恵まれています。その真ん中を狩野川が流れている。
昭和33年の狩野川台風の大災害の後、水害に備え放水路を建設したのが大正解でした。
そう、ダムでなくて良かった!

川の恵みをそこにかかわる全ての人々がマナー良く分かち合う心が大事だと考えます。
また、一緒に釣りましょう!

| 魚絵師 | 2020/03/17 8:33 AM |

Spoonist さま

小生もアラスカは何度となく釣行しましたが、キーナイリバーでは、きちんと制服を着て腰に銃を下げた監視委員が見回っています。
著しいマナー違反者とみなされるとロッドと魚は没収!$5000罰金で、最悪牢屋です。
監視員がかけてくる最初の言葉は、
Gentleman,please show me your license、、、です。
釣人に対し、紳士の皆さん、、、と言って話しかけてくるんですね。
そう、俺たちは《河原の紳士》でなければならないのです。

| 魚絵師 | 2020/03/17 9:00 AM |

魚絵師さま
いよいよですね!

全面解禁に向けご尽力された皆様や、ルアーフライマンの事を理解し門を開いてくれた皆様に感謝しかありません。

河原の紳士、私も今一度襟を正して行きたいと思います!

| てぃも山 | 2020/03/17 12:33 PM |

てぃも山 さま

釣りを自らのものにしようと志し、無限に広がる知識と経験を得たとしても、それは完全ではなく、釣りの道は永遠に謎なのです。(アイザック、ウォルトン)

河原の紳士となって、どっぷりと《釣り宇宙》の中に浸り込む環境が整ったのではないでしょうか、、、。

| 魚絵師 | 2020/03/17 2:39 PM |

ご無沙汰しております。

満願解禁、おめでとうございます!やっと、本当に実現するんですね。多分に疑心暗鬼だったので、電話で伺った時は俄には信じがたかったのですが、ジワジワとこみ上げるものがありました。
皆さん等しく感じておられるように、これがスタートラインですよね。狩野川はやはり鮎の銘川、場違いな自我を主張するのじゃなく、全ての釣り人へのリスペクトを忘れずに川に立ちたい、そう思います。ここまでのご苦労に大々感謝!!そしてこの成果を砂上の楼閣、一時の夢に終わらせない為の更なる活動も、何卒よろしくお願い致します。

内田さん、ありがとうございました!

| goo~ | 2020/03/18 10:01 AM |

goo~ sama

おっしゃる通り、狩野川は鮎友釣りが発生した「鮎釣りのブランドリバー」として広く認知され続けて来た歴史ある川です。言わばルアー、フライは新参者。
鮎釣り人はその日にエントリーしたエリアからポイントを大きく移動することは少ない様ですが、逆にルアー、フライは、人の入渓していない場所を探して釣る「移動攻略」の釣りが基本。
さらに鮎は陽の昇った日中の釣りですが、ルアー、フライは朝夕一時の時合を狙う釣りが基本でもあります。
そう、お互い相手の立場を尊重し合う心がなければ狩野川で釣りをする資格がない、、、と考えています。
最初が肝心ですね、、、。

組合関係者の皆さんにルアー、フライを認めて良かった、と思っていただける様、襟を正しフィールドに立ちましょう。

| 魚絵師 | 2020/03/18 2:38 PM |

魚絵師様、
要望書の提出が今回の変更につながったのですね。長い間の交渉は本当に頭が下がります。これからは他の釣り師と仲良く釣りをする努力をしなければまた元に戻ってしまいます。それが出来なければ同じ期間にこの川で釣る資格はないと思います。

| Endo | 2020/03/19 9:47 PM |

Endo さま

ルアー、フライの立場からは、まず「鮎釣り人優先!」と言う規則がある、、、という考えで入渓してもらいたいですね。

その位で丁度良いです。

過去に警察が来たというトラブルが発生しているので、、、二度と同じ過ちを起こしては駄目です。
お互いの釣りを忖度する心が必要です。。

| 魚絵師 | 2020/03/20 7:55 AM |









<< ミノーイング全盛なのに、Endo さんの釣りはスプーンだ !! | main | 三連休、西南西の強風吹き止まず、、、が、Endo さんは別!? >>