SUSUMU UCHIDA 内田進の世界

伊豆の国からつれづれに

究極の魚好きへ、フィッシュオンカラット

超細密 魚イラスト複製画 限定販売!

さっそく遊漁期間延長の狩野川本流で・・・・・

2020.05.28 Thursday

富士市の小川さんから嬉しい画像が届いた。

本流のルアー&フライの遊漁期間が延長されてから、初めて狩野川との事、

で、さっそくやってくれました!

ここの処、ほとんど雨もなく水位は低く、水温高く、難易度の高い条件下なのに、

「今日(28日)午前中10時頃まで、ちょっと狩野川行ってきました」って、

それで、この魚です、、、、。

さて、これから6月、7月と長くても梅雨明け頃までがルアー、フライのステージのはず、

良い雨が降った翌日の早朝とか、夕暮れ前の、ほんの一時とか、

そんな緊張感のあるステージが始まる。

 

そう、この30日(土)から鮎が解禁です。

皆さん、くれぐれもマナーを守って下さい。

宜しくお願い致します。

 

綺麗な、本当に綺麗な、穢れの無いアマゴ28cm♀

昨年の台風19号の影響か、水生昆虫など捕食するエサが少ないからなのか、

今年の魚は細身なのが気にかかる。けれどスマートな美人です。

 

 

 

 

 

 

| 日記 | 17:23 | comments(0) | - |

祝 !! 念願の狩野川本流ルアー&フライ・全面解禁 !!

2020.05.22 Friday

狩野川漁業協同組合はHPにて、従来の遊漁規則の一部を変更し5月21日付けで、狩野川本流のルアー&フライフィッシングが全面解禁となった事を告知表記した。

今までは5月19日付けで本流は禁漁となっていましたが、今回の狩野川漁協の英断に心から感謝致します。また要望書作成から送付に至るまで、組合員の方々をはじめ、多くの関係者の皆様のお考えやご助言を頂きました事に、この場を借り、改めて、お礼申し上げたいと思う次第であります。尚、詳しくは漁協のHPにて、その内容を各自でご確認下さい。

 

とは言え、本流全面解禁となったにも関わらず、新型コロナウイルスが終息していない為、まだ県境を越えての移動を自粛せざるを得ない状況が続いています。今後、安心して本流釣りを楽しめる日が一日も早く訪れる事を願っています。また、狩野川は古くから鮎友釣りが発生した名川《 ブランドリバー 》として広く知られています。鮎釣り人の皆さんとトラブルなど起こさぬ様、くれぐれも、くれぐれもご注意下さい。

 

本流におけるルアー&フライ遊漁全面解禁の経緯と今後については、釣り人社発刊の「鱒の森」6月発売号にて詳しく記述しますので、ご一読をお願い致します。

| 日記 | 08:38 | comments(0) | - |

狩野川本流ルアー&フライ遊漁、県の認可手続きを得てから

2020.05.20 Wednesday

取り急ぎお知らせ致します。

 

今月の5月11日、静岡県の「内水面漁場管理委員会」にて、狩野川本流でのルアー&フライの遊漁期間が9月末日まで延長されることが承認されたと記しましたが、本流の遊漁は最終的に行政認可手続きの後、狩野川漁業協同組合に通知され、漁協のHPで遊漁規則の改定が表記された時点で、初めて遊漁が可能となるとの連絡が関係者よりありました。

長年にわたり本流での遊漁期間延長を待ち望んで来たルアー&フライの愛好家諸兄の皆さん、今少しの間、漁協の発表を待つ事と致しましょう。(5月19日以降、継続しての本流遊漁は控えてください。)

また、新型コロナウイルス関連の対応に追われ行政サイドの手続きが遅れることも推測されますが「フライング」などが起きない様、くれぐれもお願いする次第です。

 

| 日記 | 14:41 | comments(2) | - |
<< | main | >>